とあるツイ廃のブログ

ツイ廃が140文字で抑えきれないなにかをただかきつくるもの

試験前ということで①

さて、多分試験に出れば役に立つ江戸時代の思想・まとめ

 

朱子学

・京学=藤原惺窩

   ・林家=林羅山林鵞峰(~家綱) 湯島聖堂。「本朝通鑑」

       →林鳳岡から大学頭 昌平坂学問所

   ・松永尺五(貞門俳諧:松永貞徳の子)

      →木下順庵(木門)

         →新井白石:家宣のもと文治政治、正徳金銀発行。

             ○(側用人間部詮房柳沢吉保)

                          :「読史余論」:九変五変説。

                          :「古史通」。「折たく柴の記」。

             ○シドッチの尋問で「采覧異言」「西洋紀聞」

         →室鳩巣:加賀・前田綱紀に仕官。赤穂浪士を擁護

         →雨森芳洲:宗氏に仕官。朝鮮との外交に尽力。

      →貝原益軒:「女大学」「養生訓」など

・南学(海南学派):土佐~南村梅軒-谷時中、野中兼山

    ・山崎闇斎:垂加神道:吉田神道(:吉田兼倶が創始)×朱子学

                      (復古神道とは別。平田篤胤が創始。)

                     :保科正之(会津)に仕官

         ○宝暦事件:竹内式部が公家に儒学など講じ、流罪

陽明学:中江藤樹

・熊沢蕃山:岡山・熊沢蕃山に仕官。「大学或問」で幕府批判

                 :花畠教場を設立。

大塩平八郎:大坂町奉行から洗心洞で教授

   →家斉晩年に大塩平八郎の乱

       (これに呼応して越後の国文学者・生田万が蜂起)

●古学派:山鹿素行:「聖教要録」で幕府批判。

              :「中朝事実」。武士道を大成。

   ・堀川学派:伊藤仁斎・伊藤東涯:古義堂で教授。

古文辞学派:荻生徂徠:「政談」。蘐園塾で教授。

       ・太宰春台:「経済録」で専売制を主張

国学:歌学方の戸田茂睡ら~契沖、北村季吟など

    ・契沖:万葉集研究。「万葉代匠記」 

    ・北村季吟:「源氏物語湖月抄」

  ・荷田春満:古事記日本書紀研究。

  ・賀茂真淵:「国意考」

      ・塙保己一:和学講談所で「群書類従」編纂。

明和事件:山県大弐が「柳子新論」で尊王排斥を説き、死刑

蘭学

  ・前野良沢杉田玄白

             :「解体新書」:クルムス「ターヘルアナトミア」を訳

         ↔︎古医方:山脇東洋「蔵志」

   ・大槻玄沢:「蘭学階梯」。芝蘭堂を開く

   ・宇田川玄随:「西説内科撰要」

   ・志筑忠雄:「暦象新書」。天文学を研究。 

    ・高島秋帆:西洋砲術。江川太郎左衛門に教授

       ・江川太郎左衛門:韮山反射炉を建設。

                                    :佐久間象山に砲術を教授。

 ○モリソン号事件:渡辺崋山「慎機論」

                      :高野長英「戊戌夢物語」

蛮社の獄:蛮学社中の勉強会・尚歯会の小笠原渡航計画

                           →両氏とも処罰(永蟄居、永牢)

    ※絵画の影響:平賀源内が先鞭。遠近法、陰影法が特徴。

      ・司馬江漢:「不忍池図」。銅版画を再開

      ・亜欧堂田善:「浅間山図屏風」。谷文晁の門下から転身

      ・小田野直武:「解体新書」の挿絵など。

 ●経世論:儒学蘭学と経済学が融合。

・海保青陵:「稽古談」:重商主義を説く。

・本多利明:「西域物語」「経世秘策」:交易の必要性を説く。

佐藤信淵:「経済要録」「農政本論」

●その他

・農法:宮崎安貞:「農業全書」、大蔵永常「広益国産考」

本草学:稲生若水「庶物類纂」、貝原益軒大和本草

和算:関孝和「発微算法」、吉田光由「塵劫記

・心学:石田梅岩、手島堵庵、中沢道二など

・寛政の三奇人:高山彦九郎蒲生君平林子平

    ・林子平:ロシア接近で「海国兵談」で海防論を展開。

                   :「三国通覧図説」→「海国兵談」と共に発禁

 ・農本主義:安藤昌益:「自然真営道」「統道真伝」

・大坂・懐徳堂出身の学者:中井甃庵により準官学

    ・富永仲基:「出定後語」

    ・山片蟠桃:「夢の代」で地動説主張。無神論も主張。

・対外関係

    ・近藤重蔵:「大日本恵登呂府」の柱

    ・工藤平助「赤蝦夷風説考」

    ・西川如見「華夷通商考」

 

一応iPhoneで見てびっちり箇条書きの感じにしましたが、多分パソコンで見るとスカスカだと思います。

句読点が付いたり付かなかったりしますが、気にしたら負け